ホーム > 人生の悩み >

退屈な日々から来る無気力感を乗り越えるには?

退屈な日々が続くと人生そのものが退屈に見えてくることがあったりします。

そしてそんなことが続くと、どこか漠然とした無気力感のようなものを感じることがあります。

その無気力感というものは、わかってもらえないものというか、人にはうまく言えないけど、果てしもなく辛いもの・・・だったりすることがあります。

退屈とは・・・そういう意味でとても怖いものなのかも知れません。

そもそも退屈とはどういうことか?

そもそも退屈とはどういうことなんでしょうか・・?

退屈とは、何もすることがなく暇を持て余すこと、飽きること、つまらないこと・・・辞書にはそんな風に書いてあります。

人は良くも悪くも刺激には慣れてしまいます。だから、いくら楽しいと思えることでも、同じようなことを日常の中で繰り返してゆくと・・・刺激に慣れて退屈になります。

そういう意味では日常に変化を加えてみる工夫をするだけでも・・変わってくるのかも知れません。同じ仕事をするにしても、違うやり方を試してみたり、上を目指してみたり、できなかったことに挑戦してみたり。

もっとも刺激に慣れる・・・ということはいいことでもあって・・・慣れることができなければ、いつまでもその環境がストレスになったり、仕事に馴染むことができなかったり・・・という問題になります・・。

だから、慣れることは、欠点もあるけど、利点でもあるわけで。

また、その慣れるまでの時間に人はストレスを感じたりするわけで・・・今、退屈だと感じているということは、そういったストレスが他の人に比べて少ない状態だと、そういう捉え方もできるかも知れません。

そう思えば自分はまだついている、自分は幸せなのかも知れない・・・そういう考えももしかしたら、浮かんで来たりして・・・そういう発想の転換が無気力感から抜け出す手助けをしてくれるかも知れません。

諦めなければ退屈にはなれない

人は、何かを諦めなければ退屈にはなれないのかも・・知れません。

退屈だと思う時は、何かを諦めている時なんだと思うんです。別にやりたいことが全くないわけではないように思います。

ただ、自分にはできないと諦めているだけ。頭で考えて、それを達成するにはこんなに大変だから、こんなに苦労しないといけないから・・・・やめておこう、無理だ・・・と諦めている。

一方、退屈している暇はないという人もいます。そんな人は諦めていません。何かに向かって一生懸命になっていたり、楽しんでいたり、挑戦していたり。

退屈な日々で無気力感に襲われたら・・・諦めちゃダメなんだと思うんです。
絶対に諦めない。

自分にはできないと諦めないで、思い切って何かに飛び込んでみる・・・そんなことも時には必要なことなのかも知れません。

だけど、いきなりそんなことなんて特に無気力感でいっぱいの時には難しかったりします・・。

そんな時は、できるできない、できそうとか、できなさそう・・・は一旦全部忘れてしまった上で、自分の「やりたいことリスト」を作ってみてもいいのかも知れません。

できる、できないは関係ないリストなので・・・とにかく興味があったら、何でもいいからリストに加えていきます。

自分では無理だ、絶対に実現するわけない・・・そう思ってもこのリストはそういうことは関係ないリストなので、加えていきます。

そういう人生で挑戦できる一番大きなものから・・・スタバでコーヒーを飲む・・・みたいないつもしているような小さなことまで・・・やりたいと思ったことは無条件でリストに加えていきます。

無気力感に襲われた時は、このリストのことを考える時だと思って、思い悩む代わりにやりたいことを考えます。

無気力感を感じる→リストに加えるものを考える・・・そんな風にしてゆきます。

もしかしたら、人生が長く続くものと思うからできないなと思うようなこともあるのかも知れません。

でも、明日が人生最後の日なら・・・そう思った時にこれはやっておきたいと思えることもあるかも知れません。

意味は求めなくてもいいと思うんです。何かをやる意味があってもなくても、自分がやりたいと思えたならそれはやった方がいいと思います。

少なくともこのリストには加えた方がいいです。

やってゆくうちに少しワクワクする瞬間が来たりします。そういう瞬間を少しづつでも増やしてゆくというか、そういう風に考え出すことが無気力感から抜け出す一歩になると思うんです。

実はもう1つ・・・ある方が僕に教えてくださったリストがあるんです。

それが「こうなったら楽しいなリスト」・・・です。こうなったら楽しいだろうなと思うことを挙げて、そして、それを実践してゆく・・・というリストです。

とても素晴らしいなぁと、思いました。
名前もアイディアも、実践してゆこうというお気持ちも。

このリストの名前を口にするだけで何だか・・ワクワクさせてくれます。「こうなったら楽しいだろうな」って思うだけで、何かが変わってゆくようなそんな気がしたんです。

最後まで記事をお読みくださり、ありがとうございます。
感謝。